エチオピア・イルガチェフェ G1/タカムラ コーヒー ロースターズ

DSCF4344

今日のコーヒーはエチオピア・イルガチェフェ G1。「ガイアの夜明け」登場記念セットのなかの1種です。

苦みが少なく香り豊かな、まるで紅茶のような軽やかなコーヒー。口当たりはグァバやパパイヤのような南国の甘い果物を連想させ、飲んだ後はピーチのような甘い余韻が喉の奥から湧き上ってきます。

ショップ試飲コメントより

安定のイルガチェフェです。想像通り・・というか想像以上のおいしさでした。イルガチェフェのイメージは非常に明るい酸味でフローラルなフレーバというものがあり、そこは想像通りです。

一方、これまで飲んだイルガチェフェでは甘さの余韻というところではあまり強い印象がありませんでしたが、このコーヒーはしっかりとした甘みが感じられます。そう思うと、最初に感じた酸味も明るいだけではなくて、ベースにコクのようなものがある豊かの酸味でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です